2007年07月06日

プリンタを買い換えた。

Canon PIXUS (ピクサス) MP810
キヤノン (2006/10/05)
売り上げランキング: 649
おすすめ度の平均: 5.0
5 大満足のオールインワンですネ
5 静かです
5 買って損無しです

かれこれ5年ほど使ってきたA3ノビサイズまで対応のプリンター、エプソンPM-3300C。2年ほど前に一度修理し、その後も使い続けてきたのだが、ここにきてヘッドのかすれが顕著になってきたことや、黒の印字にしまりがないことなどの理由で、そろそろ次のプリンターを買い換えようと思っていた。

スキャナーもキヤノンのFB1200Sというものを同じくらいの長さ使ってきたが、なにしろパソコンとの接続が、今では化石に近いSCSI方式。現在のUSBと違ってコネクタの抜き差しが自由ではないため、たとえばパソコンを使っている最中にスキャンする必要に迫られたとき、そのたびにパソコンをリセットしなければならない。しかも最近になってパソコン側がスキャナを認識しないことが多くなり、そのたびにリセットの繰り返しでストレスが溜まる。

そんなことからプリンターとスキャナが一体になった、複合機を買うことにした。

本当はB4サイズの印刷が出来るプリンターが好ましいのだが、値段と置き場所、それとスキャナ搭載の複合機がコピー機代わりにもなるので便利そうだと思い、その方向で候補を探す。複合機にはB4までプリントできるものはなさそうだ。したがって仕事でどうしてもB4、あるいはA3で出力したいことがあるため、エプソンも処分しないことにした。

昨年冬、msnからいただいた仕事でパソコンスクールをやった際、そこで生徒の皆さんのために名刺を作成していたのがキヤノンのプリンター。この時の黒文字のしまりがとてもきれいなのが印象的だったので、キヤノンの製品にすることにした。キヤノンプリンターは、カラー印刷用の黒インクとは別に、文字には顔料インクの黒カートリッジを使用しているためとてもきれいな文字印刷ができるらしい。よし、キヤノンにしよう。経団連の御手洗さんは気に入らないけれど(わらう)

キヤノンの複合機は3ランク。上位がMP960、次がMP810、一番下がMP600だ。MP600はスキャナーの能力が低いので候補から外す。960と810はプリンターの違い。960の方がインク数が多く、写真などのカラー印刷では差がでそうだ。しかし、ネット上で製品評価を見た限りでは「あまり差は感じられない」とのこと。もともとデジカメ出力はカメラ店にまかせるつもりなので、MP810を狙うことにした。これを決めたのが今年の3月くらい。今のプリンターとスキャナが壊れているわけでもなく、急ぐ必要もないのでじっくり値が下がるのを狙っていた。

店頭価格は3万2千円程度だったが、ヤマダ電機で期間限定26800円さらに10%ポイント還元があったので、即決で購入した。

5年前のプリンターと比べるのは酷なのは承知として、1か月ほど使ってみた感想を。

プリンター部分

  • 印字音が静か。感覚で半分以下。印字品質は三段階。「普通」印字でも従来とは感覚的に3倍早い。さらに「早い」印字は感覚で10倍くらい早く、あまりの早さに笑ってしまう。その分印字品質は落ちるのだけれど、個人で読むだけのテキストなら「早い」で十分。こっちのほうがインクも節約しているみたいだし。
  • 期待度通り、文字の黒がとても引き締まってきれい。十分名刺印刷として使えそうだ(←私の重要用途)
  • 自動両面印刷は、大量印刷にとても便利だろう
  • CDラベル印刷も出来る、なかなか使えるしおもしろい。しかもパソコンを介さずにCDやDVDのラベルコピーが出来るのがすごい。
  • 給紙が前面カートリッジと背面フィーダーの二種類ある。通常の紙は前面カートリッジの中にしまっておけば埃の心配も無く、ヘッドも汚れずに済む。たまに使うはがきや写真紙などの特殊紙は、背面フィーダーに入れればパソコン側の印字設定で自動的にプリンターが使い分けてくれる。とても便利。

スキャナ部分

  • スキャナ性能そのものは特別に進化しているとは思わなかったが、附属のソフトがとても優秀。そのため以下の事が簡単にできたことに感激。
  • 新聞、雑誌などの切り取りをスキャンし文字を自動認識し、透明テキスト付のPDFファイルに変換してくれる。この作業がほぼワンクリックでできる。(新聞などのスクラップをしている人、だまされたと思ってぜひこの方法を試してください)。
  • 紙の大きさを自動認識してくれるのがとても便利。具体的には仕事でいただいた名刺を、とりあえずスキャナの上に並べらるだけ並べる。スキャナで読み取ると、自動的にひとつひとつ切り分けてくれる。しかもやろうと思えばOCRで文字読み取りもしてくれる。(※名刺は縦書き横書き混在で、しかも文字間隔が空いているため、漢字をひとつひとつ「バラバラ」に認識していまうことが多く、あまり使い物にならなかったが)
  • 文字があるものをスキャンする場合、自動的に傾きを調整し、場合によっては180度反転してくれる。これはすごく便利だ。
  • フィルムスキャナとしてもそれなりに使える性能を持っている。6コマを切り分けながら読み取ってくれるので便利。ただし、ネガフィルムはそれなりにきれいに読み取るのに、ポジフィルムは妙に青が強くなり、補正が必要なのは×。

複合機として、その他

  • A4サイズまでならカラー(あるいはモノクロ)コピー機として十分な性能。
  • コンパクトフラッシュやSDカードなど、メモリーカードを差し込んでの直接写真印刷できる。がしかし、たぶん私は使わないだろう。
  • フィルム(ポジ、ネガ、モノクロ、スリーブもマウントされているものも)から直接プリントもできる。たぶん私は使わないだろうが。
  • スキャンなどはMP810側から操作できるので、プリンタの設置場所によってはとても便利だ。でも、パソコンから操作した方が早いようだし、私はあまり使わないだろう。

不満

  • はっきりいうと、特に無し! でもあえて言えば起動時間をもっと短縮してほしい。結構待たされるので急いでいるときにはイライラする。
  • スキャナの性能をもうちょっと上げてほしかった。具体的にはカラー10bit読み込みとか。(じゃあスキャナ専用機を買えっちゅうことですが) →後日追記。カラー48bit読み取り出来ました。ごめんなさい。でも、わかりにくいよこれ。
  • このレベルの複合機、A3対応で出せますか?

結論として、とても満足。大満足しています。あとは故障しないことを願う。(コストダウンが厳しいのだろうけれど、本当に「あっ」という間に故障するものね、最近のプリンタは)

posted by ちゃきん at 11:52| Comment(3) | TrackBack(1) |
この記事へのコメント
MP810 ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカ-マ!
Posted by 渚 at 2007年07月11日 00:29
わーい。
MP810 ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカ-マ!
Posted by ちゃきん at 2007年07月11日 21:54
訂正

スキャナーのカラー48ビット(RGB各12bit)読み取り、出来た。
でも、こんな奥の方にある設定、わかりにくいよ。しかも標準でついてくるMP Navigatorは48ビットに対応していないとかいって、エラー出るし。
Posted by ちゃきん at 2007年07月15日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4610249
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

プリンタ買い換え
Excerpt: いろいろあって、プリンタ買い換えました。 CANONのPIXUS MP810。 ...
Weblog: Everyday, "Albi"day
Tracked: 2007-07-12 00:18